リサラ販売店

脇汗の汗ジミがTシャツや服につく防止や対策方法は!?

脇汗対策

汗ジミが服の脇についていると、何となく清潔感が無くてイやなものです。

 

決してにおうわけでもなくても、見かけが良くてもTシャツに脇ジミがあったら、ちょっとゲンナリしてしまいそうです。

 

男性から女性を見た時もそうですし、反対の立場でもなんか嫌ですよね。
カッコイイ彼氏の汗ジミ、きれいな彼女の汗ジミも・・・

 

一生懸命、働いて動いている勲章なのに・・・

 

仕事中のシャツへの汗ジミや、プライべーでのTシャツの汗ジミ

最小限にする方法を紹介します!

 

制汗剤だけで汗ジミを抑えられる?

 

まずは制汗剤を試してみることをオススメします!

 

オフィスでの仕事など適度な汗の量であれば、効果は高いと思います。


毎日つけるのが不安になる方もおられると思いますが、

 

敏感肌やアトピー肌の人にも優しい商品もありますので試してみる価値はあると思います。

 

オフィスなどでは仰々しくスプレーをシュッ!ってわけにもいかないでしょうから,

 

少量で効果のあるクリーム・ジェル式の制汗剤が良いですね。

 

 

おすすめ制汗剤「リサラ」はこちら!

 

 

しかし、私の場合、

制汗剤だけでは解決できない

という方はインナーでの調節がオススメです。

 

仕事場の服装がカラー付きのシャツでないとダメな方は、

 

制汗剤と汗取りインナーを組み合わせることが有効です。


汗取りインナーも認めてもらえないのであれば、

 

普通のキャミやタンクトップで汗をなるべく吸わせて、サラサラシートなどを併用するのが良いと思います。

 

シートにアルコールなどの殺菌効果があると、臭い対策もできて一石二鳥ですね!

 

裏技って、ある!?

 

あと、裏技っぽくなりますが、

 

背中に薄いタオルを入れておいて汗を吸わせるのは非常に効果的です。


登山とかアウトドアでよくやる手です。

 

背中の汗ジミにすごく有効です!


タオルがあせを吸ってくれたらシャツの裾から引っこ抜いたら終わり!


手軽で効果的です。ゴワゴワにならないように薄手のタオルが決め手です。


制汗剤のリサラを背中に塗ったら、さらに効果的ですよ!